ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

鱸が鱚を釣る!〜第38回〜


前回の投稿記事で、読者から励ましの御言葉を頂きました。「ブロック頑張って下さい」っと。嬉しい限りでしたが、その後「鱸が鱚を釣る」をアレンジして「鈴木の足が攣る」っと。確かにその通りであっただけに、何も言えずに苦笑いでした。

さて、懲りずに7月8日(土)、SASAMEアスリート大会(大磯海岸)に参戦してきたが、220数名の参加で、クジ運がせめて2ケタの願い虚しく「No111」「ゾロ目でいいじゃん」と言うが場所取りがままならない。まして鈍足、短足では・・・。地引網界隈に釣り座してスタートを待ち、人混みにキャストするが反応が無く、時間の経過と共に3時間の競技が終了。結果1尾のみで退散。(・・気になる方は結果はHPで

  • 2017年7月8日(土)、SASAMEアスリート大会(大磯海岸) 役員挨拶。2017年7月8日(土)、SASAMEアスリート大会(大磯海岸) 役員挨拶。
  • 2017年7月8日(土)、SASAMEアスリート大会(大磯海岸) スタート前の釣り場。2017年7月8日(土)、SASAMEアスリート大会(大磯海岸) スタート前の釣り場。

明けて9日(日)、4:50~、多鱚会第4回例会開催で、場所は幹事の一言で「中田島海岸」となる。昨日は、会員数人が「同笠(どうり)海岸」で良い思いをした様で、朝の会話の中では決まりかと思われたが、「昨日中田島で〇藤さんが80尾釣ったよ・・」これが決め手だった。
大半が正面右に移動し、私はテトラ界隈を攻め2、3拾い、皆の居る西方向に移動すると、早10尾は持っている様子で力投を繰り返す。型は小振りで有るが、平均すると5~6色辺りが活性が高く、足で稼いだ会員が40の大台を釣って来た。型では下げ潮でテトラ付近が良好。今回、遠投すれば2連3連と乗るが、その筋にはサメ、サバ、ヒイラギが掛かり、2~4連掛け会員も居て「サメ釣ってジョーズね」とか「サバ釣ってサバ読んでる」っとオヤジギャグが飛び交い11:00竿納めとなった。

  • 2017年7月9日(日)、多鱚会第4回例会(中田島海岸) 五藤会員の4連鱚(6色で当り有り)。2017年7月9日(日)、多鱚会第4回例会(中田島海岸) 五藤会員の4連鱚(6色で当り有り)。
  • 2017年7月9日(日)、多鱚会第4回例会(中田島海岸) 水野会員のサバ連掛け(サバ読んで優勝し、思わず苦笑)。2017年7月9日(日)、多鱚会第4回例会(中田島海岸) 水野会員のサバ連掛け(サバ読んで優勝し、思わず苦笑)。
  • 2017年7月9日(日)、多鱚会第4回例会(中田島海岸) 2尾長寸の御3人衆(左:3位~佐藤/中:優勝~水野/右:2位~森下)。2017年7月9日(日)、多鱚会第4回例会(中田島海岸) 2尾長寸の御3人衆(左:3位~佐藤/中:優勝~水野/右:2位~森下)。
  • 2017年7月9日(日)、多鱚会第4回例会(中田島海岸) 最多44尾の鈴木清彦(尾数連覇したよ!)。2017年7月9日(日)、多鱚会第4回例会(中田島海岸) 最多44尾の鈴木清彦(尾数連覇したよ!)。

第4回例会結果

【開催日】 7月9日(日曜日)/5:30~11:00 大潮/満潮:5:11
【月例会場】 中田島海岸
【参加者数】 21名(ゲスト1名含)
【競技内容】 2尾長寸、最多尾数、大物

【2尾長寸】(同寸は1尾のサイズ優位)

順位 名前 大きさ(cm)
優勝 水野 正太郎 34.3cm
2位 森下 哲治 33.7cm
3位 佐藤 春夫 33.5cm
4位 館野 高幸 33.3cm
5位 鈴木 清彦 33.3cm

【最多尾数】

順位 名前 総尾数
優勝 鈴木 清彦 44
2位 鈴木 左登志 34
小栗 孝(ゲスト) 30
3位 館野 高幸 29
4位 佐藤 春夫 24
5位 藤田 稔 23
笹田 正美 23
五藤 三貴 23
神谷 輝幸 23

【鱚の大物】

名前 大きさ(cm)
森下 哲治 18.1cm
釣果 総釣り数429尾(ゲスト含)/平均20.4尾

鈴木様、貴重な情報を頂きまして、ほんとうにありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

関連情報:浜松多鱚会日誌

情報提供:浜松多鱚会会長 鈴木康友様