ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

鱸が鱚を釣る!〜第39回〜


7月15日(土)、ダイワキスマスターズ北陸・東海Bブロック大会(石川県・高松浜)参戦に行ってきました。
14日(金)、20:40~参戦メンバー3人(他2人は個人移動)が顔を揃え、21:00~我が家を出発した。例会では各自「勝」にこだわり、中々プライベートの会話等余りしないのに、どんな話が出るのか車中が楽しみである。また大会の楽しみと高揚で、皆んな目がギンギンである。
盛り上がる時間も早、北陸道に入り休憩をはさんで明2:30到着した。仮眠を取るが、長い足が邪魔をして眠れない時間を費やし、続々と参戦者の車が入って来る。

4:40~受付が開始され、引いたNoはB-5 「まずまずのNoかな・・」っと、エリアも2日に闘った正面左エリアだった。また事前に色々な情報がキャッチ出来、今回は6人の参戦で気合いも皆、入って居た。

  • 2017年7月15日(土) 4:45~受付待ち。2017年7月15日(土) 4:45~受付待ち。

いよいよスタートだ!①エリア40名近くで、その40%が2回戦進出だ。Bエリアに私と水野会員で、後の4人はWエリアでの戦いである。13本仕掛けを5色に投入し、直ぐに当たりが有りサビキが入ると、重みを感じ回収すると、ピンサイズの鱚が5尾、後は小セイゴ、チャリコ・・その当たりがガンガンである。
仕掛け交換かエサ付け替えの選択肢。その繰り返しに、1尾の20cmクラスがヒットし、791gでBエリアでの1回戦を通過し、水野会員も600数gで通過した。反対のWエリアでは、館野会員がトップ通過で、後の3人は惜しくも敗退となった。

  • 1回戦通過記録の私のエントリーカード。1回戦通過記録の私のエントリーカード。

結果Bエリアでは鱚も濃く、Kgオーバーも2名が出て、2回戦では進出者は左エリアを選んだ。当然私も左を選んだが、鱚の状況は一変し外道の当たりに翻弄され、近場か遠投か暑さと外道でギブ・UP。
こうしてBブロック高松浜大会は終了した。

優勝した館野会員は、「1回戦から終始1~2色で攻、2回戦でもそれを貫いた」っと。「当然外道も凄かったよ!場所移動したり・・」っと。切り替えと常の鱚釣り努力には頭が下がる思いに、心から祝杯をあげてあげた。「おめでとう・・!!」っと。

  • 優勝の楯が館野へ、瞬間。優勝の楯が館野へ、瞬間。
  • 全国決勝大会(秋田県・八峰町 峰浜)を決めた4名。全国決勝大会(秋田県・八峰町 峰浜)を決めた4名。

鈴木様、貴重な情報を頂きまして、ほんとうにありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

関連情報:浜松多鱚会日誌

情報提供:浜松多鱚会会長 鈴木康友様