ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

【週間投げ釣り情報】和歌山・みなべ鹿島でコロダイ61.2センチ


【スポーツ報知 週間投げ釣り情報 10月19日掲載分】

みなべ鹿島でコロダイとハマフエフキを釣った大阪サーフの柿山さんみなべ鹿島でコロダイとハマフエフキを釣った大阪サーフの柿山さん

和歌山でGFG(がまかつファングループ)関西支部が大物釣り大会を開催し、1尾長寸で競った。主な釣果を挙げる。みなべ鹿島で柿山賢治さんが大型コロダイ61・2センチとハマフエフキ58センチ。天神崎で養老秀一さんと白杉泰久さんがコロダイ57・8と46・7センチ。江住で東照雄さんがコロダイ54・9センチ。日置で笠松俊孝さんがコロダイ53・5センチ。目津で空山佳弘さんと梅野友美さんがコロダイ49・8と46・5センチ。煙樹ケ浜で新熊和豊さんがマゴチ49・5センチ。白浜で外山均さんがコロダイ48・3センチ。千里海岸で武田直洋さんがコロダイ45センチ。

兵庫・須磨海岸で全日本サーフ兵庫協会(渡辺敏夫会長)が第53回善意の釣り大会を開催し、神戸市内の13養護施設の児童と職員を招待して兵庫協会員の指導のもと、総勢231人で投げ釣りを楽しんだ。釣った魚の魚拓を同会員に取ってもらい児童は大喜び。また、参加者全員で海岸清掃を行い、ゴミのポイ捨てをしない啓蒙・社会奉仕活動も実施された。

愛媛・愛南町に全日本サーフ和歌山協会のメンバーが釣行し、サーフ紀州の玉井さんがキビナゴを餌にワニエソ52~63センチ3尾、和歌山サーフの深田吉宣会長がルアーでワニエソ48~57センチ3尾、サーフきのくにの笹本貴生会長がキビナゴを餌にイトヨリ35センチ。

キス引き釣り情報=和歌山・磯ノ浦海岸で私がワカサギサイズを50尾。ポイントは1~2色(1色は25メートル)。海草が掛かり釣りづらかった。兵庫・淡路市室津海岸で三ツ星サーフの薬師寺定生会長が15~20センチを40尾、同行した福田さんと下村さんが同サイズを20と15尾。京都・宮津市獅子崎で貝塚サーフの渡邊さんが22センチまでを16尾釣った。(報知APG・野村 道雄)

関連情報:スポーツ報知

情報提供:報知APG・貝塚サーフ会長 野村道雄