ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

鱸が鱚を釣る!〜第44回〜


11月12日、今期の最終例会だ。「沢山釣りたい・・」っとの思いで、会員達は開催場所を探し、前々日「お告げ」が出る。「渥美半島界隈での開催、寄って5:30六連町空き地集合せよ」

前日は強風で竜巻注意報が発令された地区もあり、朝の暗い集合時間、風は一向に止まず開催地が心配だ。会員が揃った所で幹事から「恋路ヶ浜、高松、大草・・」の候補地があがり、多数決で「高松海岸」に決定し移動した。しかし、会員の約1名の車が高松入口のひとつ手前を進入したらしく、ドン尻を務めていた私は、会員の渋滞を目にし「呆れてしまった」。

事故も無く参加者全員到着し、6:05~スタートした。
一般、ルアーマンが点在し、注意を払いながらのキャスト。寒い北西風に煽られ身震いして当たりを待つが「・・反応なし!」「空だよ・・」。思いのほか釣れないで皆喘いでいる様子。5色手前で1尾、2尾と拾うが、時間だけが過ぎ8:30~やっと日差しが暑くなり始め、徐々に釣れ始めて居た。最終という事で、会員皆パワー全開の様だ。「私以外は・・・。」

  • 2017年11月12日(日) スタート・高松海岸・・寒いね。2017年11月12日(日) スタート・高松海岸・・寒いね。
  • 今日は貴重な2連だよ。今日は貴重な2連だよ。
  • 何処で当たる・・?何処で当たる・・?
  • 今年は活躍したね・・。今年は活躍したね・・。
  • 俺も活躍したっしょ!!俺も活躍したっしょ!!。
  • 2位だよ!下見の成果だね・・御苦労さま。2位だよ!下見の成果だね・・御苦労さま。

例会開催を行うのに、数十台以上の駐車場スペースのある釣り場は限られている。先ずは、釣れる場所より駐車場確保が優先となり、思い通りにはいかない開催が多かった。それに追い打ちを掛ける様に、今年は台風や低気圧の影響をまともに受け、例会が3回も中止となってしまい、タ鱚会30数年の歴史始まって以来の年であった。

でも、皆さんのお陰で無事例会を消化出来ました。「有り難うですよ、全く!!」

第10回例会結果

【開催日】 11月12日(日曜日)/6:00~11:00 遠州灘の潮時間:小潮/干潮6:34
【天気】 曇り/晴れ(北西風強)
【月例会場】 高松海岸(愛知県渥美)
【参加者数】 18名(ゲスト1名含)
【競技内容】 2尾長寸、最多尾数、大物

【2尾長寸】(同寸は1尾のサイズ優位)

順位 名前 大きさ(cm)
優勝 五藤 三貴 38.5cm
2位 笹田 正美 37.5cm
3位 加藤 峰樹 36.5cm
4位 館野 高幸 36.4cm
5位 佐藤 春夫 36.0cm

【最多尾数】(同数年功序列)

順位 名前 総尾数
優勝 館野 高幸 20
2位 水野 正太郎 16
3位 佐藤 春夫 16
4位 森下 哲治 12
5位 五藤 三貴 11

【鱚の大物】

名前 大きさ(cm)
五藤 三貴 19.4cm
釣果 総釣り数138尾(ゲスト含)/平均7.66尾

●地図・アクセスマップ

鈴木様、貴重な情報を頂きまして、ほんとうにありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

関連情報:浜松多鱚会日誌

情報提供:浜松多鱚会会長 鈴木康友様