ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

鱚.me please!!・・・vol.30


鱚の情報が淋しくなって来た。日本海方面は大雪だという。今年、久し振りに若狭~宮津方面に遠征に出向いた。結果は散々であったがあの「神崎海岸、栗田湾界隈・・大雪なんだろうなァ・・」っと気象ニュースを見ながら思い起こしている。
地元の鱚も暫し「浜名湖内」で良い思いをした様であるが長続きはしなかった。攻め続けて居た「新居海岸」も顔を見る程度・・。っと言うより一段と寒さが増してきた次第だ。

そんな中、天竜川東に位置する「駒場海岸」で鱚の情報が入って来たので久し振りの駒場に入るが・・、話には聞いていたがボラ釣り師が犇めきあっている。それも1人2~3本の置き竿攻めであるから鱚の入る余地は無い!久し振りの光景に何か懐かしさを覚えた「遠州の風物詩」ボラの風船釣りである。余談かもしれないが、お互い楽しく釣りを共有するのは良いのではあるが、得てしてボラ釣り師はマナーが余りよろしくないのが難点である。一部の釣り師なんだけど、釣りあげたボラを即解体し、頭、内臓それを放置していくのだ。当然上空には真っ黒くなったカラスやトンビで、まるでヒッチコックの世界だ。せめて海に戻すとかして欲しいですね。
そんな駒場で1尾で「勝負あり!」、クラブOBさんと久し振りに会い、彼は10尾程キープ。

14日、風もなく中田島海岸に出向いて見たものの、例年良い釣果もあり期待したが、底が浅く鱚がいつ居てなく凸で退散。「やはり鱚は天竜の東か・・」っと気にかけて居た16日の夕方に「50~60出たに・・!」っと連絡が入った。その日は頼まれていたバイトであり、バイト最中に「今日は釣れてるよなァ・・?」っと仲間と話したばかりだった。

18日月曜、篭定店長から「マジ!爆釣ってホントなの・・?」「釣りに行かないの・・・」私に「行けっ!」っという様に聞こえた連絡が入って来た。「知ってますよ、俺だって行きてェんだよ、行けねェ野暮用があるんですゥ!!」っと我慢の為所だった。
でもこの界隈、工事のダンプ往来が激しく、駐車場と鱚のポイントが先着順のような混み具合の様で、スペース確保、ピンポイント確保が外れると「ガッカリ・・」の感じ。

そんな訳で、私はコッソリと「新居海岸」に出向いた。12月20日(水)8:55現着し、鱚狙いは私1人であり気楽なもんである。「必殺キス篭定SP夜光ピンク5号」の5本針スタート。いきなり4色で当たりが出て幸先良く3連の鱚、続けて1尾、2尾と掛かるが間が空き過ぎ、左右に振り分け追加していくが12:00の時報と共に竿納とした。
これから一段と寒さが厳しくなり、鱚ポイントは徐々に限られてくるが遠州灘広し、探せばいいポイントは有る筈・・。寒さとの戦いに勝てばのことであるが。

  • 2017年12月20日(水)9:01 いきなり篭定SPに飛びつ鱚。2017年12月20日(水)9:01 いきなり篭定SPに飛びつ鱚。
  • 9:17 1尾追加。9:17 1尾追加。
  • 10:01 2連追加。10:01 2連追加。
  • 10:20 いいねェ~っ!・・追加1鱚。10:20 いいねェ~っ!・・追加1鱚。
  • 11:49 忘れた頃に・・追加。11:49 忘れた頃に・・追加。
  • 12:00 竿納。12:00 竿納。
  • 8尾の貴重な鱚。8尾の貴重な鱚。

【釣人】 鈴木 康友 様(浜松市)
【日時】 2017年12月20日(水曜日)/8時55分〜12時00分(大潮 満潮:7時28分)
【場所】 新居海岸
【釣果】 キス8尾(16cm〜21.8cm)
【ポイント】 3〜4色
【エサ】 イソメ

●地図・アクセスマップ

▼新居海岸