ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

【週間投げ釣り情報】鳥取・境港市清水でマコガレイ49.7センチ


【スポーツ報知 週間投げ釣り情報 5月10日掲載分】

鳥取・境水道で大型マコガレイを仕留めた片山さん鳥取・境水道で大型マコガレイを仕留めた片山さん

和歌山・串本大島で高石サーフの内山忠雄会長がカワハギ19~26・4センチ5尾とベラ22センチ。餌はマムシ。

釣り場自由で全日本サーフ徳島協会(尾形丹士会長)が春季大物投げ釣り大会を開催し、42人が参加して1尾長寸で競った。主な釣果を挙げる。小松島港で徳島セントラルサーフの塩田さんが投げ釣りでは珍しいウマヅラハギ35センチ。日和佐港で悠友サーフの東野さんもウマヅラハギ30・3センチ。今切川河口で徳島鱗友サーフの多田さんがルアー釣りでマゴチ55・5センチとキビレ37~40センチ5尾、同クラブの森内さんが餌釣りでキビレ38~44・6センチ10尾。園瀬川河口で徳島キャスターズクラブの平恭二会長がキビレ42・4センチ。沖洲で徳島鱗友サーフの佐々木さんがキビレ41・5センチ。薬師裏で悠友サーフの吉平さんがキビレ39・5センチ。香川・本津川河口で徳島セントラルサーフの豊田さんがチヌ43・9センチ、徳島キャスターズクラブの平松さんと広瀬さんがキビレ41・5と38・8センチ。餌はボケとマムシを使用。

鳥取~島根で全日本サーフ岡山協会(奥村誠治会長)が春季大会を開催した。各部門の主な釣果を挙げる。

▽カレイの部 鳥取・境港市清水で岡山フェニックスサーフの片山芳光会長がマコガレイ49・7センチ、相生でTEAM遊の亀田さんがマコガレイ49・1センチ、外江で倉敷サーフの高坂さんがマコガレイ42・6センチ。島根県野井漁港で倉敷ツロットサーフの平田さんがマコガレイ43・2センチ。松江市森山で倉敷サーフの山下さんがイシガレイ41・9センチ。松江市さるが鼻で岡山ロイヤルサーフの田中さんがマコガレイ40・6センチ。

▽アブラメの部 鳥取県境水道で岡山近海サーフの山崎さんが38センチ、岡山ブルーキャスターズの居樹寿志会長が29センチ。島根県美保関七類で岡山ロイヤルサーフの大樫さんが36・1センチを釣った。(報知APG・野村 道雄)

関連情報:スポーツ報知

情報提供:報知APG・貝塚サーフ会長 野村道雄