ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

鱸が鱚を釣る!〜第53回〜


7月19日の会話・・「ヤァ・・また今度の例会はダメだなァ・・」。今週は渥美方面・・・
特に高松海岸にて連日40~60と釣れて居たのに、またしても幹事を悩ませる状況となった。
早くも連絡が入った「当日は渥美街道〇〇地区に6:00集合」っと。さて何処だろう・・?
決まってるじゃん!!「困った時の西ノ浜さ」

連日の猛暑の影響か、体調不良を訴えたり予定が入ったりで数名の欠席の連絡が有った。
それでも県外からのゲストさんを含めた4人が参加して頂き、総勢18名が集合地から西ノ浜に向かった。
7:00過ぎ~の現着で、前浜の状況が悪い為か、釣り人が多く竿を振って居た。風車のある界隈を集合とし、思い思いのポイントに移動するが、殆んどの会員が火力発電の方面に向かった。数人とゲストさんとで正面から攻めてみたが、鱚の魚信が無く、朝から攻めて居た釣り人は「今日は渋いな」っとこぼし去っていった。私も見切りをつけ放水路界隈に釣り座すると「清ちゃんが猛威をふるってる・・」っと、6色辺りの鱚を連掛けしている様子を見て、1H程凸の私は焦って居た・・。やっと当たりを取るとやはり6色であった。

  • 2018年7月22日 もう・・猛暑で汗ビッショリだぜ!たまらんよ。2018年7月22日 もう・・猛暑で汗ビッショリだぜ!たまらんよ。

そこに、今回ゲスト参加してくれた中西くんが「今日が・・お初のキスぺですよ・・・」っと、私の横に来て真夏の太陽に光り輝く真新しい竿がうなって居た。体格がいいから将来が楽しみである。6色辺りに着水かと思えば、直ぐに当たりが有ったのかニンマリしながらリーリング・・そしていきなりの良型混じりの3連鱚である。その後もリズムをつかんだのか連掛けを繰り返しキャストしている。その半面、私は音程がずれていて時折の根ズレに四苦八苦してた。・・・危うくロスト寸前だった。

  • ゲスト参加の3連にニンマリ顔。ゲスト参加の3連にニンマリ顔。

朝の激渋が潮の変化と共に喰いが活気が出だし、場所に依っては0.5色~6半色とバラけるが連掛けがあり、暑い時間帯でも皆んな真剣に投げて居たのが印象的だ。

  • 関西からのゲスト参加1人は・・「2回目ですよ西の浜は」っと。関西からのゲスト参加1人は・・「2回目ですよ西の浜は」っと。

時間も迫り朝のポイントに粘りを見せて居たが「奥の方は喰ったんだ・・」っと悔しそうな雰囲気で有ったが西ノ浜の釣りを楽しんで居たようだ。
「また参加しますよ・・」っと返事が返って来た。

  • 穴も熱い!たまらんなァ・・集計まだ・・?穴も熱い!たまらんなァ・・集計まだ・・?
  • 手前優勝、黄Tシャツは最多、集計確認、その奥・・汗まみれの会員S。手前優勝、黄Tシャツは最多、集計確認、その奥・・汗まみれの会員S。
  • 第5回上位(2尾長寸)・・鈴木清、館野、佐藤 各会員。第5回上位(2尾長寸)・・鈴木清、館野、佐藤 各会員。

今回も悪天で場所の設定に苦慮した幹事さん「お疲れ様でした」猛暑の中での例会で熱中症が心配されたが無事の終了であり安堵しました。

第5回例会結果

【開催日】 7月22日(日曜日)/7:00~11:00 潮時間:長潮/干潮8時11分
【天気】 快晴
【月例会場】 愛知県・西ノ浜
【参加者数】 18名(ゲスト4名含む)
【競技内容】 2尾長寸、最多尾数

【2尾長寸】(同寸は1尾のサイズ優位)

順位 名前 大きさ(cm)
優勝 館野 高幸 38.8cm
2位 鈴木 清彦 36.6cm
3位 佐藤 春夫 35.3cm
中西 力也(ゲスト) 35.0cm
4位 五藤 三貴 34.9cm
5位 笹田 正美 34.8cm

【最多尾数】(同数年功序列)

順位 名前 総尾数
優勝 佐藤 春夫 37
2位 五藤 三貴 26
3位 加藤 高敏 20
鈴木 清彦 20
中西 力也(ゲスト) 19
5位 鈴木 康友 18
中村 實(休部) 18
釣果 総釣り数271尾/平均15.0尾

●地図・アクセスマップ

鈴木様、貴重な情報を頂きまして、ほんとうにありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

関連情報:浜松多鱚会日誌

情報提供:浜松多鱚会会長 鈴木康友様