ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

【週間投げ釣り情報】和歌山・有田川河口でキス24.8センチ


【スポーツ報知 週間投げ釣り情報 7月26日掲載分】

和歌山・有田川河口でキスを釣った貝塚サーフの村上さん和歌山・有田川河口でキスを釣った貝塚サーフの村上さん

大阪・淀川河口で大阪投友会の廣瀬益美会長が半夜でキビレ31~38センチ10尾とウナギ1尾。ゴミが多くて釣りづらかった。餌はキビレにはチロリ、ウナギにはミミズを使用。同じく淀川河口でGACサーフの鈴記さんが早朝にキビレ22~39センチ8尾。20センチ台の小型が多くなった。餌はチロリ。

和歌山・紀ノ川河口で和歌山市の速水久登さんがキビレ30センチ、チヌ42センチと特大ウナギ1尾、同行の中本大揮さんもチヌ30センチと特大ウナギ1尾。餌は全てマムシ。

和歌山一円で東住吉サーフと貝塚投研会が合同大会を開催し2尾長寸で競った。主な釣果を挙げる。和歌山・紀ノ川河口で貝塚投研会の貝森さんがキビレ29・3センチとチヌ43・8センチ、同クラブの長滝さんがキビレ28・8と33センチ。白浜で東住吉サーフの英(はなふさ)さんがガシラ27・2センチとチヌ35・5センチ。

私が代表を務める貝塚サーフが、釣り場自由でキス3尾の例会を開催して17人が参加した。各部門の主な釣果を挙げる。

▽本賞の部(キス3尾の合計長寸) 有田川河口で村上さんが69・5センチ(最大24・8センチ)、滝さんが64・1センチ、岡本さんが64・0センチ、伊庭さんが60・1センチ、乾雅典さんが59・4センチ。有田川河口では、ほとんどのメンバーが20センチ超の良型を釣っていた。

▽他魚の部(1尾長寸) 紀ノ川河口で私がキビレ37・3センチ。有田川河口で平松さんがマゴチ28センチ。

キス引き釣り情報=大阪・岬町深日港で貝塚サーフの山本哲史さんが21センチまでを10尾。餌はイシゴカイを使った。(報知APG・野村 道雄)

関連情報:スポーツ報知

情報提供:報知APG・貝塚サーフ会長 野村道雄