ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

【週間投げ釣り情報】石川・塩屋海岸でキス数釣り期待


【スポーツ報知 週間投げ釣り情報 8月16日掲載分】

加賀市の塩屋海岸でキスを釣った荒川さん加賀市の塩屋海岸でキスを釣った荒川さん

大阪・淀川河口で大阪投友会の廣瀬益美会長がキビレ34~44センチ19尾の大釣り。餌はチロリ。

和歌山・紀ノ川河口でシーガルフィッシングクラブの井上富浩会長(全日本サーフ東京協会長)がキス24・5センチ、井上浩太さんがヘダイ27センチ。餌はマムシ。白浜で羽曳野市の田中良平さんがハマフエフキ(タマミ)32~48センチ5尾、チヌ47センチ、コロダイ55センチの大釣りでクーラー満タン。餌はイカとマムシ。

キス引き釣り情報=石川・加賀市塩屋海岸一帯で全日本サーフ中部協会がクラブ対抗キス投げ釣り大会を開催し18人が参加。釣ったキスの総重量で競った。各部門の主な釣果を挙げる。

▽個人の部 中京サーフの川井さん、山本さん、木村さん、平野景雄会長(中部協会長)、中井さんが1259、1200、830、795、755グラム、三河サーフの荒川さんと伊藤さんが990と843グラム。

▽団体の部(クラブごとの平均重量) 中京サーフが800・286グラム、三河サーフが717・6グラム、東海サーフが175グラム、敦賀サーフが118・6グラム。キスの平均サイズは15センチで上位選手の尾数は40~90尾。ポイントは50~80メートルで、まんべんなく釣れた。餌は早朝はチロリ、日が高くなるにつれてイシゴカイが良かった。条件がそろえば軽く100尾を超える好釣果が期待できる。(報知APG・野村 道雄)

関連情報:スポーツ報知

情報提供:報知APG・貝塚サーフ会長 野村道雄