ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

鱸が鱚を釣る!〜第58回〜


今日は「西部連合親睦会大会」って事であり、今回は当番クラブって事であり報告レポートを致します。「いや~っ!疲れた!釣りは2~3投しただけなのに・・」「気をつかったよ」

この大会は当時、我クラブも所属しておりました「静岡投釣連盟」略して(静投連)の西部地区の釣りクラブや鱚釣りをこよなく愛する団体の15~16団体がこの連合を立ち上げた。当初は主だったクラブが音頭を取り采配をして運営をして頂いていました。それでは大変であり、「♪ど~この誰だか知らないけれど・・♪」・・・(月光仮面??)
誰とも無く「当番制にすれば・・!」っと言い出した者が居た・・(余分な事言ったな~ァ)当時の投げ釣り師は皆、血気盛んで飛ぶ鳥落とす勢いであったが、今では年金サーフが殆んどであり、高齢者が多くクラブ解散等で脱会したりで現在では11団体と寂しくなって来た。

そこで今回、当クラブの担当で有り、大会開催構想は年度初めに決定し、最終参加有無を9月末として、各クラブ代表者に通達し今回の開催に至った。友人、知人の参加OKとして、果たしてどれ程の参加者が来てくれるのか不安もあったが、最終的に91名の参加を頂き安堵したのが本音であった。

11月11日(日)ポッキーの日の5:30~集合で有ったが、私が4:30現着すると、すでに数名のメンバー早目の現着で有り準備を進め、徐々に参集して来た。それにしても多くの車が駐車場に乗り入れ賑やかになって来た・・。「すいません今日は何か有るんですか・・?」
っと今風の若者が歩み寄って来た。「釣り大会をやるよ・・」「自分達は豊橋のサーフショップの大会が100人規模で行います」っと参加人数では負けたが、お互いのルールを守り、駐車スペースも共有する事でトラブルも無く同時進行していた。・・(♪ヨゥ~ヨゥっ~♪)警戒か、軽快の流行りのラップミュージックが年寄りの耳にガンガン響いていた。
挨拶、競技説明をし、各自思い思いのポイントに移動したが本部正面のテトラ帯辺りの旗の間のポイントはサーファー大会の場所優先であり遠慮し、半数以上が遥か彼方の東西に移動していた。

  • 2018年11月11日 夜も明けた時刻の準備・・「やっぱ、冷えるなァ・・」。2018年11月11日 夜も明けた時刻の準備・・「やっぱ、冷えるなァ・・」。

受付開始時刻6:05~ぼちぼちと参加者達が集結してくる。今日は釣れるのかと皆心配しているが一番心配して胃が痛いのは私であった。「昨日は4~5尾型を見た、遠投だった」っと情報が飛び交っているが、耳に入って来るのは「ラップ」だ。

  • 「何によ・・これ?」ってか!「団体戦だよっ!!」。「何によ・・これ?」ってか!「団体戦だよっ!!」。
  • 朝の集合スナップ「天気良かったで・・よかったな」。朝の集合スナップ「天気良かったで・・よかったな」。

私は皆が出払ってから出陣したが、正面、東西サーファーだらけで有り、サーファー旗の際を選択し4色辺りに着水・・。生体反応なしのところ、隣の参加者が「来たネ・・6色で」っと回収すると、まずまずの型の鱚がお目見え「いるね~」追い風に乗って7色辺りだが私には当たりが無い。3~4投したところで竿からカメラに持ち替えカメラ小僧、ジジイに変身して東西をリハビリしていた。ここは「社会福祉法人・王寿園」だしね。

  • 良い型だよね・・。おめでとう!やったね。良い型だよね・・。おめでとう!やったね。
  • サーファーに気をつけて・・「ボーっとしてんじゃね~よ」ねぇ チコちゃん!サーファーに気をつけて・・「ボーっとしてんじゃね~よ」ねぇ チコちゃん!
  • ○松サーフのドン2人じゃん、怖くないの・・?○松サーフのドン2人じゃん、怖くないの・・?
  • ちょいと小振りだが1尾追加だよ。ちょいと小振りだが1尾追加だよ。
  • 俺・・未だチビ河豚だよ!鱚欲しい・・。俺・・未だチビ河豚だよ!鱚欲しい・・。
  • どうよ・・!釣れちゃったぜ。「釣ったじゃないの?」。どうよ・・!釣れちゃったぜ。「釣ったじゃないの?」。
  • 鱚の当たりは気持ちいいね・・っ!鱚の当たりは気持ちいいね・・っ!
  • 俺にも来たよ・・近いよ。俺にも来たよ・・近いよ。
  • これっ!大物いけるかなァ~っ!これっ!大物いけるかなァ~っ!
  • 今の所3尾だよ・・粘ってみるよ!!今の所3尾だよ・・粘ってみるよ!!
  • さっきは7色で喰ったよ・・「今、8尾かな??」さっきは7色で喰ったよ・・「今、8尾かな??」
  • 俺、3色手前で喰ったかな・・?俺、3色手前で喰ったかな・・?

既に9:00を廻り東に歩こうとしたが流れ込みがあり、それより遥か東のキャスターには身体が付いて行かづそれこそホーム行き!!ってことで引き返し、話しを聞きながら本部辺りまで帰着。余り尾数に変化は無い様子である。やはり西方面が鱚が濃いのか・・?

  • 遥か東を攻める参加者。遥か東を攻める参加者。
  • 西側、やべェ~!もう歩けないぜ!!西側、やべェ~!もう歩けないぜ!!
  • 遠州○○サーフ会長!!来年の幹事「頼んまっせ~っ」。遠州○○サーフ会長!!来年の幹事「頼んまっせ~っ」。

釣りをするより疲れてしまいました。その分、普段中々話しが出来ない面子とこうしてレンズを通して見てみる、会話する事で、貧果に近い釣果でも参加者の笑顔が拝見できて和んだ大会であった。欲を言えば東西歩いて、話しや様子を伺いたかったのが心残り。
結果的にやはり、西側エリアに出向いた釣り師が上位を占めた形となった様だ。朝の寒さは何処やら・・。天候に恵まれ無事大会終了出来ました。参加者の皆さま盛り上げて頂きまして有り難うございました。

  • 大物22.6cm おめでとう!大物22.6cm おめでとう!
  • 団体戦 
1位 HDサーフ 8.62尾(69尾)。団体戦 1位 HDサーフ 8.62尾(69尾)。
  • 団体戦 2位 竹花グループ 7.66尾(23尾)。団体戦 2位 竹花グループ 7.66尾(23尾)。
  • 団体戦 3位 小松グループ 6.33尾(19尾)。団体戦 3位 小松グループ 6.33尾(19尾)。
  • 個人優勝 24尾 石田高生(HDサーフ)。個人優勝 24尾 石田高生(HDサーフ)。
  • 個人2位 19尾 竹花 力(一般)。個人2位 19尾 竹花 力(一般)。
  • 個人3位 17尾 夏目和紀(HDサーフ)。個人3位 17尾 夏目和紀(HDサーフ)。

大会結果

【開催日】 11月11日(日曜日)/7:00~11:00 潮時間:大潮/満潮8時12分
【天気】 晴れ
【会場】 小島海岸(豊橋・小松原)
【参加者数】 91名(欠席:3名)
【競技内容】 団体戦(平均尾数)、個人戦(最多尾数)、大物

【団体戦】

順位 団体名 平均尾数(総釣果数/メンバー数)
優勝 HDサーフ(豊橋) 8.62尾(釣果69尾/メンバー8名)
2位 竹花グループ(浜松) 7.66尾(釣果23尾・メンバー3名)
3位 小松グループ(神奈川) 6.33尾(釣果19尾・メンバー3名)

【個人戦】(同数検量受付順)

順位 名前 総尾数 所属団体名
優勝 石田 高生 24 HDサーフ
2位 竹花 力 19 一般
3位 夏目 和紀 17 HDサーフ
4位 大畑 昭弘 12 ライジングサーフ
5位 水野 登美子 12 浜松多鱚会
6位 松井 弘行 11 鱚楽会
7位 岩瀬 憲生 9 遠州黒潮サーフ
8位 高瀬 実善 9 酒匂サーフ
9位 清水 浩之 9 HDサーフ
10位 小林 孝友 8 ライジングサーフ

【鱚の大物】

名前 大きさ(cm) 所属団体名
鈴木 直彦 22.6cm 投友会
釣果 総釣り数363尾/平均4.1尾

因みに、今回、西部連合親睦大会開催に付け、各釣具店や参加クラブ各位から援助協力を頂きましたのでこの場をお借りしてお礼申し上げます。有り難うございました。

  • ・浜松・篭定釣具店
  • ・磐田・竹内釣具店
  • ・西遠サーフ
  • ・浜松鱚倶楽部
  • ・浜松サーフ
  • ・遠州黒潮サーフ
  • ・浜鱚会
  • ・浜松投友会
  • ・やしの実サーフ
  • ・静愛サーフ同好会
  • ・鱚楽会
  • ・神奈川サーフ
  • ・酒匂サーフ
  • ・浜松・多鱚会FC

(敬称、順不同)

●【西部連合親睦会大会会場】豊橋・小松原(小島海岸)