ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

鱚.me please!!・・・vol.47


先週は地元「中田島海岸」が自分の中では熱かった・・。皆、思い思いの好きなポイントはお持ちの様で有るが、やはり地元の鱚が活性化すると賑やかになる。アクセスも近いし、でも、今は堤防工事が難点ではあるが・・。

今日11月25日は、地元釣りクラブの数団体がこの「中田島」で例会を開催する情報があり、一般、サーファーも含め、大混雑を予想し、それより西数キロ先の「篠原海岸」に釣り座し、第1投し手前2~3色をサビキをしてくると幸先良く4連鱚が来てくれた・・。これが最初で最後の良くあるパターンで悩んだ挙句テッパンの「中田島」に向かった。案の定・・あしたのジョ~!、めちゃ混みであるが正面テトラ2~3番間のポイントを攻め、単発でしかもピンちゃんがポロポロついて来るものの今いち乗りが悪い。「どう・・?」っと見かける釣り師に聞いてみるがやはりピン主体だ。
半日の予定であり今日は「これまで」っとタックルを片付けていると、内のメンバーが現れ、「向こうで30位拾ったよ・・型いいに・・」っと、クーラー中身をチラ見せして足早に帰っていった。時間、場所ムラは有るも全体にピンが多くなって来た感じがした。

  • 篠原海岸でのお出迎え鱚(2018年11月25日・日曜日)篠原海岸でのお出迎え鱚(2018年11月25日・日曜日)

【釣り場情報】

【日時】 2018年11月25日(日曜日)/(大潮/満潮:7時26分)
【釣り時間】 7時間
【天気】 晴天
【場所】 篠原海岸~中田島海岸
【釣果】 キス20匹

●地図・アクセスマップ

11月26日(月)、私は掃除洗濯が有るから今日はお休みの所、笹田会員は単独で久美原海岸に出向いた様である。「今日は良型混じり50尾だったよ」っとライン連絡がはいって居た。
「♪・・毎ィ日、ゥ毎ィ日・・僕らはテッパンの、釣り場で竿をふっているよ・・♪」
そんな歌を口ずさみたくなるような楽しい人生を送って居る彼に続き、27日(火)に私も「久美原海岸」に飛んだ。6:00~皆より早目の現着であり、テトラ帯前より右側は如何にも良型が潜んで居そうな深みのあるポイントであり、「ヨシっ!!先に釣ってやれ・・」っと、2色付近を集中攻撃すると「的中」他よりも断然良い型が連掛け出来、満潮時刻9:03、潮が満ちている事すら忘れ、鱚と戯れてテトラ帯に時々被るまでの波を意識もしないで背向きになったその瞬間、「ドバァ~」っと大きな奴がやって来た。「鱚じゃない!」「波だよ!」、クーラーは横転、良型一杯のバッカンは横転、私しゃぁパンツまでずぶ濡れ状態・・。それより良型鱚20尾程が海に帰ってしまったのが悔やまれた。その悲劇を見られてしまい穴があったら入りたい状態、丁度テトラが有るので隠れた・・・。「オイ!大丈夫けっ」っと心配してくれるが顔は笑って居た。本日の「週刊実話」本人は凄く悔しがっているのだ。目論みの釣行結果がこれだから気をつけよう。抜け駆けはダメ!!

  • デかいよ!「カメラ濡れてっからさァ・・」23cm・・?(2018年11月27日・火曜日・久美原海岸)デかいよ!「カメラ濡れてっからさァ・・」23cm・・?(2018年11月27日・火曜日・久美原海岸)
  • 混みあう釣り場・・でも喰ってるだよ。手前だよ手前!!(2018年11月27日・火曜日・久美原海岸)混みあう釣り場・・でも喰ってるだよ。手前だよ手前!!(2018年11月27日・火曜日・久美原海岸)

当たりが少しランダムになって来たが、それでも1~2色で当たりのシグナルが伝わって来て鱚数が伸びる。そんな中、朝の時間帯に数名のルアーマンが居た。「昨日はここで80オーバーの鈴木・・?いや鱸が出たよ!」っと、海の恩恵を共有しながらやって居たが、鱸はおろかヒラメ等も無反応であり、我々が鱚の連掛けをして居るのを見てなのか?ルアーを諦め引き挙げて行った。その中の1人が戻り、鱚狙いの浮気をしている。未だ波の被る渚で、ルアー竿に10号のオモリ3本仕掛けを振る。ウェーダー履いているから立ち込み渚釣りだ。
「そのウェーダー貸してくれよ・・」冗談を飛ばしてみた。又、そのルアー竿に良い型が付いてくるから、味を〆たからヤバい。一旦車に戻ったが「カミさんがもっと釣って来て」っと言われたらしく、「女房には頭があがらないのは老も若きも変わらない」と、舞い戻って来た。「30尾位釣ったよ・・・メチャ楽しんだよ」っと、終始笑顔で堪能したし、「今から波に乗りますよっ!!」っと笑顔であった。それを聞いた釣り仲間の1人が「俺も昔しゃあ新島とかにサーフィン行ったゼ!」っと言っていたが、若者は元気にボードを担ぎ波間に消えて行った。目一杯の時間を楽しんでいる今時の若い者んにゃ敵わんよ。

  • 趣味は何っ!・?ルアー、サーフィン?「鱚釣り良いっすね!」(2018年11月27日・火曜日・久美原海岸)趣味は何っ!・?ルアー、サーフィン?「鱚釣り良いっすね!」
    (2018年11月27日・火曜日・久美原海岸)

時間も経ち単発的な当たりに竿納時刻を迎え14:00~終了した。「明日来るの・・?」
「そうだな・・アイツが来るって言ってるからな・・?」来るつもり有り・有りで、釣りに来たい自分がここに居た。

  • 11.5~20.3cm 74尾(2018年11月27日・火曜日・久美原海岸)11.5~20.3cm 74尾(2018年11月27日・火曜日・久美原海岸)

【釣り場情報】

【日時】 2018年11月27日(火曜日)/(中潮/満潮:9時03分)
【釣り時間】 9時間
【天気】 晴天
【場所】 久美原海岸
【釣果】 キス74匹

●地図・アクセスマップ

11月28日(水)久美原海岸到着、今日のメンバーは勝田、加藤の3人で行ったが、廻りはやはり昨日と同じような顔ぶれで有る。「おはよう、昨日は喰ったネ・・」のあいさつを交わし、先ずは1投すると早くも連掛けを披露する会員が、のんびり構える私の心を揺さぶる。小振りの鱚に見切りをつけ、誰も攻めて居ないテトラ帯の深みのあるポイントに移動。「コケルなよ」っと注意勧告を受け、テトラ越しに1投すると良型4連の鱚に1人ニンマリするが期待が出来ず・・「今日は疲れが先だなァ・・」っと、10:30~2人を置いて早上がりの私である。

  • 良い型見せるね・・身体も鱚も絶好調じゃん!(2018年11月28日・水曜日・久美原海岸)良い型見せるね・・身体も鱚も絶好調じゃん!(2018年11月28日・水曜日・久美原海岸)
  • 眼下に久美原海岸・・あの深い所だ。「オイ!覗くな、危ないし」(2018年11月28日・水曜日)眼下に久美原海岸・・あの深い所だ。「オイ!覗くな、危ないし」(2018年11月28日・水曜日)
  • 今日の11.2~18.5cmの31尾貧果鱚(2018年11月28日・水曜日・久美原海岸)今日の11.2~18.5cmの31尾貧果鱚(2018年11月28日・水曜日・久美原海岸)

又、連日の鱚釣りは疲れる・・「どうするの?その鱚を・・」っと言われるが、綺麗に捌き、刺身、天婦羅、昆布〆・・極めつきは鱚寿司・・これがまた最高美味であり、文句言ってる奴が「明日も行ってきな」っとうならせる。

【釣り場情報】

【日時】 2018年11月28日(水曜日)/(中潮/満潮:10時00分)
【釣り時間】 4時間30分
【天気】 晴天
【場所】 久美原海岸
【釣果】 キス31匹

●地図・アクセスマップ

1日置いての11月30日(金)今月も終わり、今年も後1カ月・・・。情報が瞬時に飛び交う時代、「○○で釣れた」「今日は60超え・・」っと言う中、今日は知人達が連日平均アベレージ65鱚を叩き出している海岸、それも10日間も続いている海岸、噂や情報には耳に入っては居るものの半信半疑も有ったが「どう・・?」っと誘われて今日はご一緒させて頂いた。6:00~未だ薄明りの釣り場に点々とルアーマン達のシルエット。その向こう西側に数人の投げ師達の群れ、潮は5:08干潮止で、上げて来てからの勝負時間と言うので、朝の挨拶を交わし、気になるポイントを見つけ1投してみると3連の鱚が居た。それを確認した2人が近くに来て連投げするとポロ、ポロ鱚、ここで10尾程キープし、定番のポイントに活性が湧き、移動して10数名が連なってまるで大会さながらの連投である。鱚もこんなに攻め続けても、良型が3連~5連と0.5~1色で連打してくる。河豚も多いとは聞いているが、他の釣り場の河豚は豆サイズだが、ここは大きく針外しし易い。大きいからと言って、大河豚をクーラーインしている人は居なかったが、見知らぬ人が拾って行くのが見えた。
鱚の活性が高まり、会話も弾み冗談や釣り談義で楽しい時間が過ごせている。「大きい河豚、持ってけェ・・」「バカ言っちゃいかんよ」「未だ死にたくねェやりたい事○○沢山あるし・・」
「おおっ!いい当たり・・未だサビくな」っと、喝を入れられて連掛けが続く、この状態が10日以上も続くなんて余程である。せいぜい釣れ続いても3.4日で終わってしまうのが定番なのに、今年の鱚は春から夏にかけて異常だったが、この終盤での爆は嬉しいが・・・。

  • 此の釣り場の主?1週間で500尾超え・・?(2018年11月30日・金曜日・高塚海岸)此の釣り場の主?1週間で500尾超え・・?(2018年11月30日・金曜日・高塚海岸)
  • 良い型の4連鱚「超気持ちいいっす」(2018年11月30日・金曜日・高塚海岸)良い型の4連鱚「超気持ちいいっす」(2018年11月30日・金曜日・高塚海岸)
  • 俺なんか1週間で50尾だぜ・・!「その差ってなに・・?」(2018年11月30日・金曜日・高塚海岸)俺なんか1週間で50尾だぜ・・!「その差ってなに・・?」(2018年11月30日・金曜日・高塚海岸)
  • その手前0.5色がベスト・・「正月用の鱚5連だよ・・」(2018年11月30日・金曜日・高塚海岸)その手前0.5色がベスト・・「正月用の鱚5連だよ・・」(2018年11月30日・金曜日・高塚海岸)

11月15日にこの海岸に足を運んだ記憶が有るが、荒れていた事もあり数匹の鱚で退散した。
その後、大きな深みが出来て、手前が深く掘れ下がって居た様だ。この状況が続けば、未だここのポイントには鱚がいつ居ている事だろう。そんな話を、通い詰めた釣り師の言葉には皆自信が満ち溢れて居た。「今日はデかいクーラー持参だから300は釣らんとなァ・・」っと、プレッシャーに負ける言葉を浴びせて、知人達は帰宅した。その後当たりも遠ざかり、連があるがピン化して14:30近くに竿納とした。

  • 11.8~20.2cm・・69尾シックス○○ン・?(持帰りピン助20尾)(2018年11月30日・金曜日・高塚海岸)11.8~20.2cm・・69尾シックス○○ン・?(持帰りピン助20尾)
    (2018年11月30日・金曜日・高塚海岸)

【釣り場情報】

【日時】 2018年11月30日(金曜日)/(小潮/満潮:12時15分)
【釣り時間】 9時間
【天気】 晴天
【場所】 高塚海岸
【釣果】 キス69匹

●地図・アクセスマップ