ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

鱚.me please!!・・・vol.50


皆さん2019年 明けましておめでとうございます。今年も篭定釣具店さん始め多鱚会もどうぞよろしくお願い致します。

歳を取ると日々の経つのが早い・・早すぎて困ります。昨年の春先スタートは鱚が薄くどうなるかと思いきや、夏の猛暑過ぎから「爆釣」が始まり、場所ムラはあるが昨年末まで釣れて、12月の終盤まで中田島海岸は大賑わいで季節感を忘れる日もあった。振り返れば春の4月第1回目スタートでは、参加者24名で総数14尾の貧果。地元の激渋が続き挙句の果てに天候に悩まされて、西の浜連発であり台風で中止もあった。でも時には当たり、強いて言うなら7回では14名で563尾、9回の例会は24.1cmの遠州では珍しい大物が飛び出して盛り上がりの例会もあった。場所は双方とも渥美半島界隈の谷の口海岸では型、数で満足のいく例会であった。そんな1年を振り返りながら、クラブの最終イベントの忘年会or年間表彰が行われたが、メンバーも高齢化で、今期体調不良等で途中棄権などが数名出てしまい、例会や忘年会参加が出来なかったのは淋しい限りであった。 そんな中、2018年度の成績はご覧の通りである。(同点、同数は年功序列で10位まで)

【年間ポイント結果】

順位 名前 ポイント(点)
優勝 岡本 信雄 135
2位 鈴木 清彦 133
3位 鈴木 康友 127
4位 鈴木 左登志 125
5位 森下 哲治 124
6位 館野 高幸 124
7位 金子 美津夫 118
8位 佐藤 春夫 114
9位 五藤 三貴 104
10位 加藤 高敏 99

【年間カウント結果】

順位 名前 カウント(尾)
優勝 鈴木 清彦 175
2位 五藤 三貴 162
3位 岡本 信雄 154
4位 佐藤 春夫 141
5位 鈴木 康友 139
6位 鈴木 左登志 136
7位 森下 哲治 135
8位 館野 高幸 118
9位 金子 美津夫 110
10位 加藤 峰樹 109

【例会大物】

名前 大きさ(cm)
大井川 守 24.1

【例会最多】

名前 尾数
鈴木 清彦 81

【鱚ダービー優勝枠】

1枠

【ダービー優勝】

名前 尾数
館野 高幸 60
【2018年度正会員】 20名
【例会回数】 9回
【総数】 1,945尾/97.25尾(ゲスト含まず)
【例会出席率】 74%
【皆勤者】 4名
  • 2018年度忘年会及び年間表彰(弁天島・海賀荘にて)2018年度忘年会及び年間表彰(弁天島・海賀荘にて)
  • 美味い料理より成績が気になるぜ!美味い料理より成績が気になるぜ!
  • 料理の1部だぜ・・もう腹一杯だよ!料理の1部だぜ・・もう腹一杯だよ!
  • 2018MVPの岡本氏「今年は絶好調だったよ・・」ってさ。2018MVPの岡本氏「今年は絶好調だったよ・・」ってさ。
  • クラブMVP酒の岡本、ササメクライマックス酒の森下、ダイワ全国酒の館野早い話が呑んべ~の御3人衆だ!!クラブMVP酒の岡本、ササメクライマックス酒の森下、ダイワ全国酒の館野
    早い話が呑んべ~の御3人衆だ!!
  • 各成績のお祝酒!「いい記念だね」各成績のお祝酒!「いい記念だね」

明けて2019年が早くも動き出した。早々に鱚の年賀状が届いた「中田島釣れるよ・・」とか、「新居で昨日80超」「今日は70だよ・・」って。私は年末21日~中々出漁出来ずに年を越してしまった。年末年始行事が重なり初釣りは結局1月6日となってしまった。それが「2019‘First 鱚」大会だ!「何っ・・それ?」ってか!

昨年末の12月余りにも、鱚の活性が中田島海岸で高く続いているので、クラブ員との会話の中で「年明けも喰いそうだね・・」「そだね~っ」っと古臭い会話で、「新春大会やろう」っとなり、いつしか私が発起人となってしまった。正月の大会と言えば、投げ釣りを覚えたての頃に先輩たちに同行して神奈川に行ったり、地元で正月3日の釣り大会を開催参加して暖かい「煮込みうどん」をホ奪ってのひと時が思い出される。それも既に数十年も前の話しである。そんな懐かしさと共にの開催で有り、開催に至ってはお互いの負担を軽減させるために、会費は1000円相当の賞品持ち寄りを賞とし、尾数制のみの集計とした。今回はBBSのみの告知であり、どれ程の参加者があるか見当もつかず「内のメンバー数人じゃない・・?」案の定14名の参加であった。「ええっ!淋しいなァ・・」「初回だし・・」「宣伝不足だら」色々な話の朝の挨拶で7:00~開催した。昨日まで風も無く釣り日和な感じであったが、目覚めの4:00は「ビュービュー」と風が吹いていたのが少し和らいだが流石に寒いし、下火になって来た釣果が寒さより心配だ。

  • 2019年1月6日(日曜日)の中田島海岸の日の出。2019年1月6日(日曜日)の中田島海岸の日の出。

私は昨年から定番ポイントの2~3番テトラ間の左側を釣り座して、初春第1投3色するといきなり当たりが来た。「ドン・ドンっ・・?」お弁当じゃなく河豚の当たりであり、仕掛け消耗で顔を上げると、バッカンで水汲み動作の参加者発見し隣に即効移動し、3色界隈に投入すると初鱚「2019‘First 鱚」だ!「First Kiss」は当の昔の話で忘れてしまう年代だ。

  • 2019年の私のFirst 鱚「おめでとう、今年もよろしく!」2019年の私のFirst 鱚「おめでとう、今年もよろしく!」

続けて投げ込3色切った所で当りを取り、2~3連掛けが有り数を伸ばすが、次第に風が出始めて当たりの感覚が鈍り、リーリングするがしっかり鱚が乗って来る「どこで当たるの?」っと質問されるが、「わからんだよ・・・風がさァ・・」っと「その3連でも・・?」っと疑いの眼だ。同じポイントを攻めるが、時に風に依って流される仕掛けやお互いの交差にも鱚は乗って来る。「釣れればOKだよ!」そんなアタフタした時間の10:00前、参加者の1人が「オイっ!!欠けてるぜ・・」っと竿先辺りを見上げて叫んでいる。慌てて竿先をチェックすると異常は見当たらない・・。「何見てんだよっ!太陽だよ太陽!!」そうだ今日は太陽欠日食である。丁度薄雲に入り綺麗に確認することが出来、朝日と日食を見たので、今年は良い事有りそな2019である。シャッターを押す前に雲に隠れ、一段と寒く徐々に竿納者が続いた。

  • 寒震えに耐えながらの鱚に、心は「温ったかい」よ。寒震えに耐えながらの鱚に、心は「温ったかい」よ。
  • やったじゃん2連鱚。良い型だし!!やったじゃん2連鱚。良い型だし!!
  • どうよ!3連だに俺は「今年の鱚運いいかも??」どうよ!3連だに俺は「今年の鱚運いいかも??」
  • 集計途中の集めた鱚「良い型もいるねぇ・・」集計途中の集めた鱚「良い型もいるねぇ・・」
  • 優勝者の鱚26尾「流石じゃん!」優勝者の鱚26尾「流石じゃん!」

「2019‘First 鱚」大会結果

【開催日】 1月6日(日曜日)/7:00~11:00現着 潮時間:大潮/満潮6時43分
【天気】 曇り(日食有り)
【会場】 中田島海岸
【参加者数】 14名
【競技内容】 最多尾数
順位 名前 尾数
優勝 佐藤 春夫 26
2位 中村 實 23
3位 山下 光男 18
4位 加藤 峰樹 17
5位 鈴木 康友 15
総数 総釣り数170尾