ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

鱚.me please!!・・・vol.52


このシリーズ登場は、平成の時代1月14日以来である。プライベートはチョコ・チョコであったが、肝心な鱚が釣れないから投稿が出来ずにいた感。やっと釣れ出した頃には、既にメーカーイベント大会が目白押し。そんな中に於いて、5月24日(金)、ダイワ神奈川Ⅰ大会の大磯会場にクラブメンバー3人と参戦して来た。釣れない情報に、どうにか1回戦1尾の17gで通過し、2回戦のNo fishで惨敗であったが、同行の中村会員は1尾15gでギリチョン通過であり、ブロック権利を獲得した。残った俺達2人は、帰路車中で「リベンジ伊良湖」を誓った!・・・けどさ。(詳しくはダイワHPにて)

  • 2019年5月24日のブロック権利獲得者12名。2019年5月24日のブロック権利獲得者12名。

5月26日(日)、この日はがまかつ投げ釣り大会(G杯)、地元福田海岸会場での開催で有り当然参加して来た。このG杯の人気も高く、今回も参加の抽選漏れがあった様だ。(因みに私は6月2日の大磯大会、30日の高松大会の参加に落選した・・顔がまずかったのか?)
そんな大会だが、釣果が余り期待できない状況の様で、今回はエリア別けが無く左右自由の選択となった。No17と先ず先ずの番号に、東のエリア旗を目指した。毎朝ウォ―キングをしているつもりだが、クーラーを担いで浜を歩くのはキツイ!3桁Noの若者にスイスイと抜かれてしまう。釣果もスイスイと抜かれ、2尾釣るのがやっとこさの感じで9:00終了。
本部より右のエリアは流石に鱚が薄く、凸った参加者が続出した様であり、大会の優勝は9尾であり、全国大会出場ボーダーは6尾。(詳しくはがまかつHPにて

これで5月上旬にシマノ、下旬にダイワ、がまかつの各メーカー大会が終わり一段落なのだが(他に地区予選エントリー有り)、プライベート釣行が貧果っと言うより、天候、海況が悪くつまらん時間を過ごして居た。5月も終盤「浜岡で喰ってるようだ・・?」っと入電するが、「福田海岸などは全滅に近い・・」とか、私のアンテナが低いせいか、浜岡方面を諦めて「西ノ浜」に出向いた。今回は風車界隈より福江港寄りのポイントを選択して気持ち良く6色半~、するとイイ当たりが入る「重い・・!」何~にっ!巻貝の大物だよ・・泣
しかし、「貝でも当たりが取れちゃうだよねェ~」自慢しても仕方ない。気を取り直して移動し、ゴムボートにエアーを吹き込む釣り師に話を聞くと、「最近ここで良型の鱚が出たよ」っと得意げにポンピングして、「投げじゃ届かないでしょ」っとムカついた回答に、27号を ブチ込んでやろうとしたが、4色で当たりが取れ良型の鱚であり、その後下げ潮と共に当たりは遠のいて竿納めとした。後からの情報でこの日「合同海岸で50位出た」ってさ・・。

  • 2019年5月31日、西ノ浜の鱚・・19尾(カルは無かったよ)。2019年5月31日、西ノ浜の鱚・・19尾(カルは無かったよ)。

話しは前後してしまうが、5月24日、私が大磯で1尾に悪戦苦闘している時に「出た出た出たよ・・」っとLINEが入って居た「〇ん〇でも漏らしたんかい!」笹田会員であり確認すると29.0cmの鱚画像である。24日(金)13:30~福井県・和田浜海岸に4人で遠征旅行に行ったようであった。(あくまでも余談だし!!)

6月に入り、浜岡界隈の鱚情報が頻繁に入り、居ても経っても居られず、バイト先が掛川方面で有り、15:30~エコパのジュビロ磐田の渋滞を避け浜岡に飛んだ。残業時間だし鱚は定時で帰ってしまった様だ・・。居たのは豆河豚のオンパレードだった。

  • 2019年6月1日、居ない鱚に疲れが「ドっと・・こむ」。2019年6月1日、居ない鱚に疲れが「ドっと・・こむ」。
  • 沈む夕日が俺の心を・・泣かせるゼ!沈む夕日が俺の心を・・泣かせるゼ!

昨日エサを処分して、6月2日(日)8:00~過ぎに目覚め、地域の防災訓練の筈がどうも寝起きが悪く、「調子悪いから宜しく・・ネ」っとお頼みし、マッタリしていると10:50携帯がなった「前浜・馬郡海岸で釣れてる」って、もう調子回復じゃん。エサは有るからと言うので即効11:30~向かう。アンテナが高く、この界隈は久し振りであり情報が有った様だ。
型のいい鱚がバッカンの中に所狭しと泳いでいた。連日の午後釣行であり、釣り客は3人程で左右自在の投入で有り、沖瀬は6色超え位だが大潮の干潮~の上げ潮止り17:49。5色着水で4~3で明確な鱚の当たり、河豚は居ない。

  • 2019年6月2日、イイ型の3連を披露している。2019年6月2日、イイ型の3連を披露している。
  • 2019年6月2日、投入ポイントを変えて5連の良鱚。2019年6月2日、投入ポイントを変えて5連の良鱚。
  • 2019年6月2日、いい思いをさせてくれる4鱚達。2019年6月2日、いい思いをさせてくれる4鱚達。

鱚の連掛けであるが、怪しい雲ゆきに微妙な感じで・・。「俺、先に帰るよ・・」っと帰路に付いた。私はポイントを変え、投入するとまた当たりがあるがスカる時も出始め、小雨もパラついて来たので、私も16:00~久し振りの前浜の釣り場を後にした。エサは青ジャムシが有効であった様に思うが、私のエサでは無く貰ったエサである・・。そんな事より家に帰ってからの・・「冗談じゃないわよっ・・・!」って、おお目玉を喰らった時の対処法をイメージしながら家路を急いでいた。家に到着して即効に鱚を黙々と捌いて、刺身そして天婦羅ソバ・・を食卓に並べて無事トラブル回避。
「美味しいわね・・やっぱり」「だろ~っ・当たり前さ」。

  • 2019年6月2日、11.5~18cmの(ピン2尾)鱚。2019年6月2日、11.5~18cmの(ピン2尾)鱚。
  • トラブル回避の鱚料理。トラブル回避の鱚料理。