ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

鱸が鱚を釣る!〜第64回〜


梅雨前線が停滞して雨がシトシト降って居ても海況には影響無く、鱚の警戒心は和らいで活性が高く、濡れながらでも釣りに興じていた記憶がある。でも今年の梅雨前線は各地に被害をもたらしたりして台風並みである。そんな状況の中であり釣行がこのところめっきり減り、仕掛けや小道具作りで時間を費やし7月を迎えた。

7月6日(土)はダイワBブロック大会(堀切海岸)が予定され、翌7日(日)は第4回例会が待っている。天候、梅雨低気圧が気になる所であり、金曜日に6日(土)に開催されるアスリート・カップの開催が危ぶまれ、HPにて確認すると「開催」っと告知されて居て安堵していると、例会幹事から「日曜例会は出来るかなァ・・?」っと、心配そうに連絡をいれて来たが、「堀切でイベント大会開催だからOKじゃない・・!」っと答えて、夕刻を迎え早目の睡眠を取った。6日当日、クラブ員の森下会員と1:00~高速に入った。途中にドシャ降りの雨に打たれるが、一路大磯海岸に向かい、休憩を挟んで4:00過ぎの現着となった。雨は上がり、大磯海岸はベタに近い程の海況である。そんな受付時刻にLINEが入った。「どう・・?大磯は、こっちはダバ・ダバで延期になったよ」っと、ダイワ大会参戦のクラブ員からの連絡であった。「マジか・・?最悪じゃん、遠方から参戦ドヤバいらァ・・」っと大磯では大騒ぎだ。ここ大磯も現着しての「延期!中止!」じゃなくてホッとした感。

  • アスリート・カップ「No133」せめて2桁にしてよ・・!アスリート・カップ「No133」せめて2桁にしてよ・・!
  • SASAME・EAST大会開催挨拶。SASAME・EAST大会開催挨拶。

参加160名弱?であろうか?133番のスタートで西の旗エリアを目指すが、動悸息切れであり地引網辺りでヘト・ヘトである。3年後のクライマックス参戦より、人生のクライマックスを迎えてしまいそうなのでここに釣り座した。1~2投げを5色程にしてサビくと4色辺りでアタリをキャッチし、嬉しい1尾の鱚。手前は河豚で仕掛けは消耗し、2~5色を攻め抜くと3連の鱚でテンションが上がる。周りを見ると、さほど鱚が上がって居ない状況に「ヒョっとして・・」っと、1人ニヤニヤして5尾目をキープし、集中するが空針が続き、時間と共に帰着が目立つようになってきた。「どう・・?むこうは・・?」「結構ツ抜けが居る見たいだよ」っと言う言葉に、肩が外れた思いで9:30の帰着で終了した。大磯海岸で開催される大会は、過去に於いて「釣れない」というイメージが強く、貧果ばかりで1尾1gで天と地の差であり、逆に「1尾釣れば何とかなる・・!」っという事も有り、何とも複雑な気持ちになる今年の大磯海岸大会であった。抽選会にも外れ、2人の心は「暗いマックス」で帰路についたのであった。(詳しくはHPにて

  • 上位5人がCLIMAX権利を獲得。上位5人がCLIMAX権利を獲得。

「さてと・・!我クラブ例会か・・」雨の心配はどうあれ、肝心なのは出来るか?出来ないか?5日(金)の夕刻までに開催決定を幹事から通達し、堀切駐車場に6:00集合であったが、先陣を切ってくれた会員から「無理だと思う・・」っと言うことで、西ノ浜に急遽移動し6:15開催した。ダイワ大会が延期になったという事で、昨日の西ノ浜は混雑して居た様だ。また鱚の活性が頗る元気で、型もピン~20オーバーが40~50とか・・。特に風車から右側火力方面が良かった情報で、私の挨拶終了と同時に会員皆さん右に向かって「GO!・・郷です!」
昨日の疲れからか、足取りの重い私は右側最後の風車前で釣り座した。

  • 「オイっ!どこまで行くだ・・!」「オイっ!どこまで行くだ・・!」

練習も兼ねて13~15本仕掛け、滑走路の整備で、向かい風の中を「ビュ~ん」っと投げるが、5色がやっとでありサビくと即当たりが出て、ゴミの浮遊を考えて1号の道糸で難なく回収し、外道のメゴチ無5連鱚!!投入を繰り返し、時々ゴミに邪魔をされるが、鱚が付いてきてくれて1人寂しくサビいていた。当たりと同時に重みを感じ、大きなゴミの回収で有ろうとPE仕掛けの損失を避け、ゆっくり巻き上げると私の拳大の蛸、タコであった。「クーラーイン」時間が過ぎ、先程までメゴチが付かなかったのが、潮の加減か?鱚より先に喰らいついて移動を余儀なくされ、会員の1人、2人と戻って来るのが見える。「どうだった・・?」「ダメさ」「デカいのも居るが良くないな・・20位かな」っと冴えない表情で答えて私の左、左へと消えていった。私も単発になって来たポイントに見切りを付けて移動した。昨日とは概況も違い向かい風、ゴミの浮遊で期待外れの様子であり11:00竿納となった。最近イベント大会の参加でも女性の投師も多く、成績も男に勝る勢いで今回の前日の大会でも女性の活躍が目立ち、今回の例会をみても女性会員の水野会員の釣果35尾は凄い事である。彼女は延期になった来週堀切海岸で開催されるダイワBブロックでも、今回のように足で鱚を稼ぎ全国にステップアップしてもらいたい。

  • 集計上位発表、「優勝・・アンタけ・・?」集計上位発表、「優勝・・アンタけ・・?」
  • 「アンタけェ・・マジ大物け?」「やるねェ~~っ!」「アンタけェ・・マジ大物け?」「やるねェ~~っ!」
  • 最多・・52尾?53の「ごとうさん」じゃないの?最多・・52尾?53の「ごとうさん」じゃないの?
  • 本日の御三家・・「3人で200超え・・?」それ歳じゃん!本日の御三家・・「3人で200超え・・?」それ歳じゃん!

多鱚会第4回例会結果

【開催日】 7月7日(日曜日)/6:30~11:00/潮時間:中潮/満潮:8時27分
【天気】 曇り
【月例会場】 田原市・西ノ浜
【参加者数】 16名(ゲスト1名)
【競技内容】 2尾長寸、最多尾数

【2尾長寸】

順位 名前 大きさ(cm)
優勝 笹田 正美 39.6
2位 鈴木 康友 36.4
3位 大井川 守 35.9
4位 水野 正太郎 35.4
5位 佐藤 春夫 35.0

【最多尾数】

順位 名前 総尾数
優勝 五藤 三貴 52
2位 鈴木 康友 42
3位 水野 登美子 35
4位 水野 正太郎 34
5位 大井川 守 32

(※会員優位で同寸は1尾の大きさ優位、同数は年功序列)


【鱚の大物】

名前 大きさ(cm)
笹田 正美 21.2cm
総数 総釣り数434尾/平均27.1尾(ゲスト含む)

●田原市・西ノ浜



  • 今日は鱚よりもタコ料理が喜ばれた・・。今日は鱚よりもタコ料理が喜ばれた・・。