ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

鱸が鱚を釣る!〜第65回〜


海の日の連休にも関わらず、天候は肌さむく浜辺の人波は燦々としていた様であるが、堀切海岸は熱かった。釣り人でにぎわって、連日情報で束釣り、70~80超の釣果情報がひっきりなしで入って居る。「こんなに釣れるならば・・」っと級友を誘ってみた。彼とは中学生からの友であり、その後はお互いの道を進み社会人になった頃、「釣りをしてる」ということで再開し「有志でクラブ作ろう・・」っと、今の「浜松・多鱚会FC」の前身を立ちあげた仲間の一人である。楽しみにして居る17日(水)の天気は、梅雨前線の影響で怪しげな感じ。

当日、私は前回の思いがあり大岩界隈を攻めたく、いわゆるス・ケ・ベ根性を前面に出して3:00~「ピカっ!」っと光る、雷雨轟く時間に車を走らせた。バイパスを走るとお先真っ暗で、途中のコンビニ駐車場にて待機し、一旦戻るつもりでハンドルを切った。アメダスで確認すると、渥美半島に雨雲は無く一路車を走らせ大岩に入った。釣り人は2~3人既に行い、タックルセットし1投するが当たりが単発で連掛けが無い。そんな時、連絡が入り確認すると、「起きたか・?いま、7連だ・」っといやらしい画像が送られて来た・・・(鱚画)

ここを諦めフラワー駐車場正面のテッパンポイントに来ると、既に一杯の釣り人で殆んどが顔見知りであり、「良い感じだよ・・連掛け十分!」っとの挨拶に、私も先程の3投げ3尾からの解放で3~4連を満喫。この時刻にして型も良く、クーラーもほぼ満タンの様である。

そんな時間に級友が現れ、「この雷雨で迷ったよ・・」の挨拶で久し振りに肩を並べての鱚釣りを楽しみ、「今日はありがとな・・・」っと差し入れの缶コーヒーで再開に乾杯した。彼も鱚歴は長いが、途中のブランクを感じさせないキャストで連掛けを楽しんでいた。「実はこんな天気で今日は止めようとしたが、過去に大雨に打たれても渥美は降って無い、を思い出して・・」っと良く2人で渥美半島を訪れた時を思い出して居た。そんな弾む時間帯の11:00近い頃・・(記憶薄)。先陣を切って居た「K」さんは80尾近くの鱚をクーラーに入れて「お先に・・」っと、「T」さんも鱚満タンの重そうなクーラーを持ちフラフラしながら帰路について行った。

  • 届きそうな近くで操業・・「オイ!当たるぜっ!!」届きそうな近くで操業・・「オイ!当たるぜっ!!」
  • Tさんのナビで4連鱚・・良い当たりだよ!Tさんのナビで4連鱚・・良い当たりだよ!
  • 同行した鈴木会員にも良型連発!同行した鈴木会員にも良型連発!
  • 12.5cm~19cm 55尾(2019年7月17日・堀切海岸)12.5cm~19cm 55尾(2019年7月17日・堀切海岸)

そんな渥美半島の鱚良条件を期待しての第5回例会。21日(日)を前に天候は悪化の感じであり、挙句に台風のWパンチで今回の幹事も「どうしよ~っ」の感が伝わってくる。
幹事は強気で「中止、延期はあり得んんんっ」っと、当日6:00渥美フラワーPに集合が発令され、当日の5:30~私が到着するが何か妙な雰囲気が漂っている感じで、「何っ?堀切は出来ないのか・・?」「出来る訳無いじゃん!それより嫌な事件、事故が・・」っと話を聞き、すかさずこの地を後にして恋路ヶ浜に入った。他クラブもこんな事態に急遽西ノ浜に移動をした様であった。

今日は朝から何ともキ悪い雰囲気で始まったが、全然そんな事は無く、会員達は颯爽と恋路の浜に繰り出した。浜には打ち上げられた海草に、私は正面右の岩場近くに釣り座し、第1投4色でサビくと即いい当たりで気分は「やったぜ・・ィ!大物」っと、濁りと少し高波の波口から上がる白い腹の転がりにガックリし、2~3投の繰り返しに変化なく、仕掛けの消耗に皆んなの居る東方に移動してまたガックリ。「5連も有りでツ抜けしてるに」って奴がいた。鮫の連掛けやゴミの回収で、すでにやる気の無さがにじみ出ていた私であった。

  • 御揃いの篭定スプール・・所で釣れたの?御揃いの篭定スプール・・所で釣れたの?
  • 4色で来たよ・・4色で来たよ・・
  • 終了間際の2連・・ゴミも酷いけどね!終了間際の2連・・ゴミも酷いけどね!
  • 今回も大物師・・「今日も青でガンガンだよ!」今回も大物師・・「今日も青でガンガンだよ!」
  • 「朝の5連が効いたよ・・」のガッツポーズ。「朝の5連が効いたよ・・」のガッツポーズ。
  • 今日の3強・・五藤、鈴木左・水野正会員「しぶといなァ・・」今日の3強・・五藤、鈴木左・水野正会員「しぶといなァ・・」

多鱚会第5回例会結果

【開催日】 7月21日(日曜日)/6:30~11:00/潮時間:中潮/満潮:7時39分
【天気】 曇り
【月例会場】 渥美・恋路ヶ浜
【参加者数】 15名
【競技内容】 2尾長寸、最多尾数

【2尾長寸】

順位 名前 大きさ(cm)
優勝 鈴木 左登志 37.2
2位 五藤 三貴 37.0
3位 水野 正太郎 36.4
4位 勝田 宗男 35.9
5位 笹田 正美 35.7

【最多尾数】

順位 名前 総尾数
優勝 五藤 三貴 18
2位 佐藤 春夫 14
3位 森下 哲治 13
4位 中村 實 12
5位 鈴木 左登志 11

(※会員優位で同寸は1尾の大きさ優位、同数は年功序列)


【鱚の大物】

名前 大きさ(cm)
笹田 正美 19.2cm
総数 総釣り数127尾/平均8.4尾

●渥美・恋路ヶ浜