ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

鱚.me please!!・・・vol.58


台風も去り、やっと外洋も波穏かになって来た・・。とは言うものの鱚情報は乏しく、「水曜日は15~16位釣れたよ」と、次回の例会幹事が連絡を入れて来た。それもその筈、「例会の場所を探して来い」って言う魂胆だと思う・・・?

じゃあ・・ッテ事で、9月26日(木)、波は2mで南東の風の状況で、エサ屋に行くと例会幹事と昨日の情報者の竹花さんが釣り談義をしていた。そこに2~3人のお客さん、「やァ・・久し振りだなァ・・」「生きてたなァ・・」っと挨拶を交わし、「どこに入るの・・」っとお互い牽制球を投げ合っていた。私は地元の海岸を攻めようとしたが、「濁りあるかも」って事で田原方面に向かった。

途中の七根信号で悩んだ挙句、高塚信号を左折した。すると民家の影に白い車が「チラっ」と見え海岸に出ると竹花さんだった。「あれ?何よ七根じゃないにここは・・・!」「釣れる感じがしないし先客一杯さ・・」。今期初めての高塚海岸であり、潮も干潮10:05であり、深みの有るワンドに釣り座し期待を込めて10点針、4色瀬下を攻める。小さな当たりで回収するとピン鱚が付き取りあえず「鱚確認!」その後河豚、ゼンメに悩み隣のポイントを攻めてもピン鱚のみ・・小指の想い出サイズ(古いな!)

  • 鱚の居場所・・確認!(2019年9月26日・高塚海岸)鱚の居場所・・確認!(2019年9月26日・高塚海岸)
  • 2連でもピンサイズばかりかなァ・・?(2019年9月26日・高塚海岸)2連でもピンサイズばかりかなァ・・?(2019年9月26日・高塚海岸)

正面から左に釣り座して居た竹花さんが、「どう・・?釣れてる?」っと、私の所に近寄って来た。手にはバナナが見えた。「ヒョッとして・・」っと小腹が空いた私は期待していた。「バナナ・ゲッツ・・!」だった。甘いバナナで元気が出た。その後会話しながらサビキを繰り返すと、竹花さんに良型が上がる。ピンばかりだったので、18cm以上が大鱚に見え「青で喰っきたよ・」っと、欲しがっていた訳じゃないけど青虫を私のエサ箱に入れていった。バナナと青蛇虫まで援助していただき、私は餌付けされた野猿になったようである。10:30~、潮も変わり目の瀬の中、5色手前を会話しながらサビくと、良い当たりが入り回収すると、仕掛けはグチャ・グチャであるが良型2尾ピン2尾の4連鱚である。「やったァ」、竹花さんからの頂いた青がモノをいった瞬間であった。「ありがとうね・・・」、「これからも、もっと面倒見てよ・・」「いやァ・・?友達も大事だけど女房の方がもっと大事だよ」っと言い残して、11:00帰路について行った。私はもう少し行い、「例会の場所設定」にと頑張ってみたものの、全体に濁りが広がり12:00~竿納とした。(例会はここだな・・?!)

  • 青蛇虫が効いた良型鱚・・・(竹花の刻印があり?)青蛇虫が効いた良型鱚・・・(竹花の刻印があり?)
  • やっぱ青でしょ・・・(良型に鈴木印があり)やっぱ青でしょ・・・(良型に鈴木印があり)
  • ピンサイズでも今日は楽しい1日だった・・(20尾)(2019年9月26日・高塚海岸)ピンサイズでも今日は楽しい1日だった・・(20尾)(2019年9月26日・高塚海岸)