ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

【週間投げ釣り情報】鳥取・湯梨浜町で大型マゴチ65.1センチ


【スポーツ報知 週間投げ釣り情報12月19日掲載分】

65.1センチのマゴチの魚拓を見せる末井さん65.1センチのマゴチの魚拓を見せる末井さん

和歌山・美浜町煙樹ヶ浜で羽曳野市の田中良平さんがキビレ30センチとヘダイ30~35センチ3尾。餌はマムシとアオイソメ。

兵庫・明石で貝塚サーフの乾雅典さんがイシガレイ30と42センチ。餌はマムシとアオイソメ。

鳥取・湯梨浜町泊漁港でレインマンサーフの末井さんがワームを使って大型マゴチ65・1センチ。

中国~四国で全日本サーフ・岡山協会(奥村誠治会長)が秋季大会を開催した。各部門の主な釣果を挙げる。

《カレイの部(釣果は全てマコガレイ)》島根・松江市さるが鼻で岡山ロイヤルサーフの田中さんが36・5センチ、同クラブの広田さんが35・5センチ。香川・丸亀市広島で倉敷サーフの山下さんが36・5センチ、岡山シースターの横田さんが35センチ。丸亀市高見島で岡山シースターの野崎さんが35センチを頭に6尾。高松市で岡山フェニックスサーフの須田さんが36・1センチ。

《他魚の部》岡山・倉敷市高梁川河口で吉備路釣好会の坪井貴弘さんがチヌ48・7センチ。倉敷市田ノ浦一文字で投魂会の広瀬さんがマダイ58センチ。香川で岡山フェニックスサーフの神澤さんがニベ46センチ。高知・土佐市井の尻で吉備路釣好会の坪井克浩さんがイラ37・6センチ。

山口~福岡・関門一帯で全日本サーフ・北九州協会(中島康彦会長)がカレイ釣り大会を開催した。主な釣果を挙げる。下関市・角島尾山で小倉メゴチサーフの平山さんがマコガレイ41センチ、外道でスズキ66センチ。北九州市若松運河で門司サーフの岩佐修至さんがマコガレイ29・7センチ、飛幡サーフの平松さんがマコガレイ28センチを釣った。(報知APG・野村 道雄)

 

関連情報:スポーツ報知

 

 

情報提供:報知APG・貝塚サーフ会長 野村道雄