ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

釣りフェスティバル2020 in パシフィコ横浜


全国の投げ釣りファンの皆様、いつもお世話になりまして、ありがとうございます。篭定釣具店、店主の寺田弘孝です。
今年は「フィッシングショー」から「釣りフェスティバル」に名称が変わりました。1月17日(金曜日)の現地レポートです。

  • 釣りフェスティバル2020 in パシフィコ横浜です。釣りフェスティバル2020 in パシフィコ横浜です。
  • 釣りフェスティバル会場です。釣りフェスティバル会場です。

DAIWA/ダイワ

最初は、ダイワさんの投げコーナーにやって来ました。

  • ダイワさんのブースです。ダイワさんのブースです。
  • ダイワさんの投げコーナーです。ダイワさんの投げコーナーです。

こちらの大注目は「2020サンダウナーコンペティション プロトギア シリーズ」です!!
詳細は、以下、ロッド企画課の西村様の動画をご覧ください。

【動画】2020サンダウナーコンペティション プロトギアの特徴を西村様に語っていただきました。


続いて、テスターの吉野海洋様の動画もご覧ください。

【動画】2020サンダウナーコンペティション プロトギアの特徴を吉野海洋様に語っていただきました。


この「2020サンダウナーコンペティション プロトギア シリーズ」は、V-ジョイントαと細身化で更なる進化を遂げる遠投競技専用スペックというキャッチコピーで発売されるストリップロッドですが、店主が注目するのは、実釣用の29号、31号、33号であります。
ただ、現在の並継ぎ投げ竿の主流は、「初速を上げる」ことを実現するために、「元竿節長設計」となっており、結果、硬くて反発が強くて返りが速い投げ竿が多くなっております。一般の釣り人にとっては、慣れるまで扱いづらいのかな?
キスの投げ竿として、実釣での店主のお勧めは、「29号-390S・R」、「31号-405S・R」、「33号-405S・R」です。細身で反発が速くてバランスが良く思いましたが、早くオモリを付けて投げてみたいものです。
恒例の試投会は、3月末を予定されているようですので、皆様、是非参加してくださいね。ロッドのポテンシャルを体感して下さい!

記念にテスターの吉野海洋くんとパシャリ!

  • 吉野海洋くんとパシャリ!吉野海洋くんとパシャリ!

次は、並継の「2020キャスティズムシリーズ(メーカー完成品)」です。

  • 2020年新発売の投げ竿3機種です。2020年新発売の投げ竿3機種です。

キスを始めあらゆる魚種をターゲットにした投げ釣りを、もっと気楽に楽しもうというコンセプトで作られたロッドだと思いますが、モデルチェンジの度に進化してますね~!
軽くて、機動力があり、コストパフォーマンスに優れた逸品だと思いますよ。

次は、振出投げ竿の新製品「2020トーナメントサーフ T」です。
こちらはもう4代目になるのですね。進化してますよ~!強くしなやかな投竿の理想を追求した振出投げ竿です。振出投げ竿はこれで決まりですね。

そして、皆様気になっていることだと思いますが、投げリールのお話です。2019年にダイワさんの最高峰「2019トーナメントサーフ45シリーズ」が発売されましたので、2020年は「2014サーフベーシア45」もモデルチェンジかと思われましたが、現状、新発売はありませんでした。
リール企画課の担当者様に確認しましたが、新たな「サーフベーシア45」の2020年の発売は無いということでしたので2021年以後に期待しましょう。
ご参考までに「2014サーフベーシア45」の在庫、生産状況ですが、「2014サーフベーシア45/06PEと15PE」の在庫は無くて、生産予定も無しです。
ただ、ドラグ機構が付いた「2014サーフベーシア45QD5号用」の在庫はございますので、篭定釣具店オリジナルの「【B2】ダイワ45用新素材細糸スプールまたは【N】ダイワ45用新素材極細スプールを同時購入していただければ、キス狙いの時は【B2】スプールまたは【N】スプールを使用、大物狙いの時はドラグ機構付スプールを使用と2刀流で対応可能となります。
以下をご覧ください。
2014サーフ ベーシア 45/QD5号用(青スプールと同時購入で特別価格に!!)の詳細はこちら

SLP WORKS

次は、SLP WORKSさんのコーナーにやって来ました。

  • SLP WORKSさんのブースです。SLP WORKSさんのブースです。

こちらの大注目は「RCS サーフスプール 45 シリーズ」です!!
とうとう、ストローク45リール用のテーパー角2度のスプールが3機種発売されます。
このテーパー角2度は、ライントラブル防止と遠投の相反することを実現するために、篭定釣具店が2002年の45用スプール発売時から提唱し続けた数字です。
テーパー角2度のスプールは、2002年、「(A)ダイワ45用新素材標準スプール」「(B)ダイワ45用新素材細糸スプール」の名称で販売スタートしております。

篭定釣具店のオリジナルスプールについては「釣具へのこだわりと情熱」をご覧ください。


18年が経過した今、スプールのテーパー角2度が採用されたのは嬉しく思います。

  • テーパー角2度45用06PEスプール。テーパー角2度45用06PEスプール。
  • テーパー角2度45用1.5PEスプール。テーパー角2度45用1.5PEスプール。
  • テーパー角2度45用ドラグ付5号スプール。テーパー角2度45用ドラグ付5号スプール。

SHIMANO/シマノ

次は、シマノさんの投げコーナーにやって来ました。

  • シマノさんのブースです。シマノさんのブースです。
  • 新発売の2020スピンパワーシリーズです。新発売の2020スピンパワーシリーズです。

こちらの大注目は「2020スピンパワー(メーカー完成品) シリーズ」「2020スピンパワー(ストリップ) シリーズ」です!!
長かったですね。2011年以来のモデルチェンジです。キャスターが求める飛距離とコントロール性の高いキャストフィールを結実させたNEWスピンパワーということで、インストラクターの伊藤幸一様に語っていただきました。

【動画】2020スピンパワーの特徴を伊藤様に語っていただきました。




こちらも、現在の並継ぎ投げ竿の主流の「元竿節長設計(不等長並継設計)」となっており、結果、硬くて反発が強くて返りが速い投げ竿になっております。キスの投げ竿として、実釣での店主のお勧めは、「405EX+」、「405DX+」、「405CX」、「405CX+」です。細身で反発が速くてバランスが良く思いましたが、早くオモリを付けて投げてみたいものです。試投会が楽しみですね。

それと、大きく改良されたのが、並継投げ竿の命である継ぎ目です。シマノさんの並継投げ竿は高温多湿の時期になると、継ぎ目が入らなくなったり、抜けなくなったりとトラブルを多発しておりましたが、「2020スピンパワーシリーズ」から安心して使えそうです。

最後に、皆様気になっていることだと思いますが、投げリールのお話です。シマノさんの投げリールの最高峰「キススペシャルシリーズ」が消えてしまいました。いよいよモデルチェンジかと思われましたが、フェスティバル会場には新製品がありませんでした。リール企画課の担当者様にジックリとお話を聞きました。
結果、キススペシャルを超えるリールということでチャレンジされていますが、未だ形になっていないとのことです。2020年の新発売は不可能のようです。2021年以降に期待しましょう!

以上、簡単にご紹介させて頂きましたが、2020年も楽しみな新製品がたくさんございます。

篭定釣具店 店主 寺田弘孝