ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

【週間投げ釣り情報】兵庫・淡路市浦港一文字でアブラメ37センチ


【スポーツ報知 週間投げ釣り情報4月2日掲載分】

37センチのアブラメを釣った薬師寺さん37センチのアブラメを釣った薬師寺さん

大阪・淀川河口で貝塚サーフの古家さんがボケを餌にしてキビレ33~42センチ6尾、同クラブの乾雅典さんがキビレ36~44センチ4尾、ハネ、スズキ40~66センチ7尾、乾亜留斗さんがキビレ35~42センチ3尾、ハネ、スズキ40~60センチ6尾の大釣り。乾さん親子の餌はマムシとアオイソメ。同じく淀川河口でGACサーフの鈴記さんもキビレ34~40センチ10尾の大釣り。餌はマムシ。

和歌山・紀の川河口で貝塚サーフの大内さんがキビレ37と38センチ。前回の釣行ではスズキ72センチが来たので今回もスズキ、ハネを期待したが不発だった。餌はマムシとアオイソメ。気温、水温が上昇したせいか紀の川ではトロ藻が発生し、釣りづらくなった。

兵庫・淡路市浦港一文字で三ツ星サーフの薬師寺定生会長がマコガレイ29センチとアブラメ37センチ、同行した神戸投翔会の松岡さんがマコガレイ30~33センチ3尾。餌はマムシ。洲本市洲本港へ貝塚サーフのメンバー3人が釣行し、空山さんがマコガレイ35と37センチ、速水さんがマコガレイ34センチとアブラメ36センチ、釣りガールの梅野さんがクジメ26センチとマコガレイ34センチ。

島根・境水道で大正サーフの中村さんがマコガレイ27、33センチと同良型43センチ。餌はアオイソメを使用。

(報知APG・野村 道雄)

 

関連情報:スポーツ報知

 

 

情報提供:報知APG・貝塚サーフ会長 野村道雄