ページトップ

  • 電話
    FAX
  • 053-454-4026
  • 営業時間:13:00-19:00/定休日:火曜日・水曜日

投げ釣り情報満載!!

【週間投げ釣り情報】大阪・淀川河口で年なしチヌ56.3センチ


【スポーツ報知 週間投げ釣り情報4月16日掲載分】

年なしチヌを釣り上げた廣瀬さん年なしチヌを釣り上げた廣瀬さん

大阪・淀川河口で大阪投友会の廣瀬益美会長がキビレ40、42センチと年なしチヌ56・3センチ。餌はマムシ。同じく淀川河口でレインマンサーフの末井さんがキビレ36~42センチ10尾の大釣り。餌はマムシ。近くにいた釣り人がアオイソメを餌にして、キビレは釣れなかったがウナギ2尾の釣果。

和歌山・西脇漁港で貝塚サーフの空山さんがキス23センチ、同クラブの梅野さんがマコガレイ27センチ。串本大島で西大阪サーフの大野健太郎会長がカワハギ26~29センチ5尾と同大型35センチの大釣り。

兵庫・淡路市、道の駅のポイントでOKACの山崎とみ子さんがマコガレイ27センチ2尾、同クラブの山崎正会長がスズキ81センチ。南あわじ市福良で貝塚サーフの乾雅典さんがハネ40センチまでを4尾、同クラブの乾亜留斗さんがマコガレイ31、37センチとハネ40センチ。餌はマムシとアオイソメ。同じく南あわじ市の阿万塩屋町でOKACの谷さんがマコガレイ29センチ。

神奈川・横須賀うみかぜ公園で平塚市の森川勝美さんがマコガレイ35と同良型45センチ。餌はマムシとアオイソメを使用。(報知APG・野村 道雄)

 

関連情報:スポーツ報知

 

 

情報提供:報知APG・貝塚サーフ会長 野村道雄